当サイトは、アニメ関連の記事をメインに書きます(最近変更致しました)

ラノベって最高じゃないか?

こんにちは、アニ猫です🐾

今回は久しぶりに趣味についての記事を書こうとおもいますっ!

皆さん普段読書ってしてますか?(漫画でもいいよ!)難しい本も勉強になるけど、今回はそう、タイトルの通りラノベって最高じゃないか?と思ったので詳しく書いていきたいと思います!!

そもそもラノベって皆さんどんなイメージがありますか?いろいろなイメージがあるかも知れませんし、「ちょっと抵抗がある!」なんて方、まずはこの記事読んでから、本屋に直行してください!(笑)

前置きはこのくらいにして、では本題に行ってみましょう!!!

そもそもラノベってどんなもの??

まず始めに、ラノベについて軽く紹介してみたいと思います!

定義
ライトノベルの定義に関してはさまざまな考え方があり、業界内でも明確な基準は確立されていない。

Wikipediaより

皆さん読んでみてどう思いますか?実は、業界でもライトノベル、いわゆる『ラノベ』の定義って定まっていないんですって!

よく中高生が読むイメージがあると思いますが(あながち間違ってはいないが)もちろん大人も十分楽しむことができる作品です。(むしろ大人にこそ読んでほしい)

簡単にわかりやすくいうと、「マンガが文字化したもの」くらいでいいんじゃないでしょうか?

挿絵もところどころ入っていてシーンの連想もしやすいですし、難しい文学小説とかみたいにカタイ言葉も使っていないしすごく読みやすいですよ!!

読みどころの一つとして、『豊富なジャンルがある』ことが挙げられます

ミステリー・SF・恋愛・グルメ・ラブコメ・ギャグ・コメディー・ファンタジー・バトルと、あなたが好きなジャンルから手に取ってみてください!

さっき大人にこそ読んでほしいと言いましたが、ちゃんと理由があるんですよ!

まずオトナの方々!

生活に楽しみはありますか??仕事で疲れきっていませんか??

普段の生活の休息に、読書をとりいれてみてください!気分転換にもなりますし、読書にはメリットもちゃんとあります。

*よかったらこちらの記事時も読んでみて!!

読書をお勧めするワケ[主に5つ]

あと下世話な話ですみません。オトナの方々にはある程度の軍資金もあるかと思いますので、まとめ買いで一気に読み進める!なんてことも出来ます(笑)

ジャンル別:オススメのラノベを紹介!

それではジャンル別に、オススメのラノベを早速ですが紹介したいと思います

ミステリー

[涼宮ハルヒの憂鬱]

「東中出身、涼宮ハルヒ。ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上。」
高校入学早々、この突飛な自己紹介をした涼宮ハルヒ。美少女なのだが、その性格・言動は変人そのものであり、クラスの中で孤立していた。しかし、そんなハルヒに好奇心で話しかけた「ただの人間」である、キョンとだけは会話をするようになる。

超有名作ですねアニメ化もされていて、OVAやスピンオフ作品も豊富です。ぜひいとどは読んでもらいたい作品。

[電波女と青春男]

丹羽真は両親の仕事の都合上、都会で一人暮らしの叔母の藤和女々の家に預けられることになる。だが、一人暮らしと聞いていた叔母の家に入ると、…足の生えた布団があった。その布団は自称宇宙人の女々さんの娘で、いとこの藤和エリオだった。電波ないとこのために、真の「青春ポイント」は日に日に減っていく…。

SF要素が入った青春ストーリー。エリオが可愛いね。あと全8巻+外伝3巻なのですぐ読める点もオススメ!

[<物語>シリーズ]

「化物語」などの物語シリーズ!こちらはあえて小説ではなく漫画やアニメで見ることをお勧めします!なぜならシリーズがいっぱいあるからネ・・・。(笑)

それに、これは漫画やアニメの方が内容も入って来やすいし、キャラクターたちの動きもわかりやすい!

[GOSICK-ゴシック−]

時は1924年、第一次世界大戦後のヨーロッパ。ソヴュール王国の貴族の子弟の為の寄宿学校・聖マルグリット学園に在籍する日本からの留学生・久城一弥は、天才的な頭脳と美しく長い金髪を持つ同級生の少女・ヴィクトリカと共に様々な事件に遭遇する。

天才的な頭脳を駆使し、難事件を解決していくミステリー小説です。展開が読めずワクワクしてとても面白い!

恋愛・ラブコメ

[とらドラ!]

父親譲りの目つきの鋭さのため、ヤンキーに見られてしまうことを気にしている高須竜児は、高校2年に進級し、以前から好意を寄せていた櫛枝実乃梨や、親友である北村祐作と同じクラスになることができた。一方で、新しいクラスメイトの間にはびこる「高須はヤンキー」という誤解を、また最初から解かねばならないことが憂鬱であったが、実乃梨の親友で誰彼かまわず噛み付く「手乗りタイガー」こと逢坂大河との出会いにより、意外に早くその誤解は解かれることとなる。

『ザ・王道ラブコメ』ですね。筆者の僕も全巻持っていますし、最後はとにかく泣けます!一番のオススメといってもいいくらいです!

ちなみに全10巻+外伝3巻で完結

[俺の妹がこんなに可愛いわけがない]

主人公の高坂京介は、波乱のない普通の人生を志向する高校生。スポーツ万能で雑誌モデルをしている中学生の妹・桐乃とは、幼い頃は仲が良かったが、今ではまともに挨拶も交わさない険悪な関係になっていた。

そんな兄・京介はある日、この妹に隠されたとんでもない”秘密”に気づいてしまったのである

タイトル見てびっくりするかもしれませんが普通に面白い先品ですし、読みどころ満載です!

[やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。]

「青春とは嘘であり、悪である」
──こう書いた作文をきっかけに、「奉仕部」に入部させられた比企谷八幡。 
奉仕部では、息を呑むほどの美少女・雪ノ下雪乃、クラスの上位カーストに属するギャル・由比ヶ浜結衣に出会い、ラブコメに展開──するはずが、八幡の残念な性格がそれを許さない!
八幡の高校生活、いったいどうなる!?

「ぼっち」を極めるはずが気づけば周りに人が集まっている。そんな残念ラブコメで面白いです!

[冴えない彼女の育て方]

オタク高校生「安芸倫也」が、ある日桜舞い散る坂道で
運命的な出会いをしたのは、
クラスメイトで目立たない普通の少女「加藤恵」だった。
恵をメインヒロインにしたギャルゲーを制作しようと考えた倫也は、
原画担当に金髪の幼馴染「澤村・スペンサー・英梨々」を、
シナリオ担当に学年一の先輩優等生「霞ヶ丘詩羽」を巻き込み、
同人サークル“blessing software”を立ち上げる。

劇場版も公開(予定2019年10月26日)されており、とても人気作品です!とにかくヒロインたちが可愛い!

ファンタジー・バトル系

[キノの旅]

主人公の人間キノと言葉を話す二輪車エルメスは、世界をあちこち旅している。
世界のあちこちには個性豊かな国があり、人々は自分たちなりの
法や常識をもって暮らしていて、キノとエルメスはそんな国々を訪れ、
基本的に3日間だけ滞在し、また次の国へと旅立っていくのだ。
そんなキノとエルメスの旅の話は、時に優しく、
時に哀しく、時に滑稽で、時に胸に突き刺さる。
そして、珠玉の物語たちは、一言では言い表せない
鮮烈な光景を私たちに見せてくれるのだ。
“美しくなんかない。
そしてそれ故に、美しい”世界を。

学校や図書館で見た方も多いと思います!とても読みやすく、ラノベはここから!って人にオススメの作品と言えますね。

[ソード・アート・オンライン]

西暦2022年、1000人のユーザーによるベータテストを経て世界初のVRMMORPG「ソードアート・オンライン」(SAO)の正式サービスが開始され、約1万人のユーザーは完全なる仮想空間を謳歌していた。
しかし、ゲームマスターにして開発者である天才量子物理学者の茅場晶彦がプレイヤーたちの前に現れ、自発的ログアウトは不可能であること、舞台「浮遊城アインクラッド」の最上部第100層のボスを倒してクリアすることだけが脱出する唯一の方法であること、そして死亡した場合には現実世界のプレイヤー自身が本当に死亡するということを宣言した。

こちらも大人気作品!アニメやゲーム、劇場版など作品も豊富で、バトル系が好きな方特にオススメと言えますね。

[ノーゲーム・ノーライフ]

ニートでヒキコモリ……だがネット上では『  』(くうはく)の名で無敗を誇る天才ゲーマー兄妹・空と白。ただの都市伝説とまで言われるほどの常識外れな腕前を持った空と白の前に、ある日“神”を名乗る少年・テトが現れる。テトはリアルをクソゲーと呼ぶ空と白の二人を異世界へと召喚してしまう。そこは一切の争いが禁じられ、全てがゲームで決まる世界だった! 異世界に住まう十六の種族の中で最弱な人類種。他種族に国土の大部分を奪われ、滅亡寸前に追い込まれている人類種を救うため、空と白は空前絶後の頭脳バトルに挑む!

様々なアイデアを駆使して多種族とのバトルに挑む、頭脳系バトル!作者とイラストは同一者で、才能を感じますね。素晴らしい作品です!

[魔法科高校の劣等生]

魔法。それが伝説や御伽話の産物ではなく、現実の技術となってから一世紀が経とうとしていた。そして、春。今年も新入生の季節が訪れた。国立魔法大学付属第一高校―通称『魔法科高校』は、成績が優秀な『一科生』と、その一科生の補欠『ニ科生』で構成され、彼らはそれぞれ『花冠』(ブルーム)、『雑草』(ウィード)と呼ばれていた。そんな魔法学校に、一組の血の繋がった兄妹が入学する。兄は、ある欠陥を抱える劣等生(ウィード)。妹は、全てが完全無欠な優等生(ブルーム)。どこか達観したような面持ちを見せる劣等生の兄と、彼に肉親以上の想いを寄せる優等生の妹。二人がエリート校の門をくぐったときから、平穏だった学びの園で、波乱の日々が幕開いた。

俺tueee(俺つえー)作品の代表と言えます。確かに主人公最強。完膚なきまでに敵を倒してくれます。マジオススメ。劇場版もあるのでぜひチェックしてみて!

まとめ、だよ!

どうでしたか?ラノベに少しでも興味を持ってくれたら嬉しいです!

ぜひぜひ、気になる作品があったら読んでみてください!!!

電子書籍ならココ!

プロも使うサーバーならこれ!もちろん個人でも

最新情報をチェックしよう!